新府の桃畑

新府の桃の花は今、真っ盛り。
今年は暖冬で早いと思っていました。
今までの記憶をたどると1番早い年は4月の8日頃には満開、1週間後はほとんど終わっていたような気がします。
確かその年は、15日頃を「桃の里ウォーク」のイベントの日にしていたので、焦って参加者に連絡したのを覚えています。
今年もその時と同じような感じかと思っていたら、きょうでも、まだ十分見事です。

摘花作業は3~4割位? 終わったところとまだのところは全く違います。

でももちろん、この花を愛でる人は片手で数えるほど。

きのうはこの向こうに「雪化粧した八ヶ岳がくっきり」だったそうです!

この実が成るころ、世の中はどうなっているのか・・・
お客様とうれしい再会を果たし、風路の夏の名物「桃のスープ」を味わっていただくことができますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA