甲州街道第12回「台ヶ原宿から蔦木宿」

いよいよ今回を含めてあと3回となりました。
今回のスタートは日野春駅。そしてゴールは信濃境。(間には小淵沢駅!)
甲斐の国から信濃の国へ入ります。

スタートの日野春駅には笑顔のスタッフが立ち、近くの小公園に誘導します。

そして受付にはキレイドコロ(?)が!!!
歩こう会のカラフルTシャツでお迎えします♪ いったい何色あるんだろう?

きょうのリーダー(三度笠のOさん)のコース説明。

それを激写する写真担当のMさん。

Aチーム、Bチームで集合写真を撮り、ハイタッチをして出発!

麦の穂が金色の波となって揺れています。

そうそう、きょうはみんな雨を心配しています。予報ではお昼位まではくもり、午後から雨のようです。昼食まではもってほしい!というのがみんなの願いです。
しかし、午前中は青空♪

雲は多いですが、日差しもあり上々の天気。

車道からはずれて遊歩道を下ります。

20号まで下りたら、甲州古道を歩きます。

そして台が原宿。蔵開きウォークでお馴染みの七賢です。

向かいは金精軒。このところ「水信玄餅」が大ブーム!

白州道の駅で休憩して、それから3キロ先の白州総合グランドでお昼♪
食べ終わったら!・・・なんとポツポツと!
予報通り・・・でもお昼までもってくれて、みなさん「良かった良かった」
さて、降ったり止んだりの中、山口番所跡までやってきました。

そしてここからすぐに国境。信濃に入ります!

蔦木の道の駅で休憩して、蔦木宿へ。カメラのレンズが曇ってぼやけています。

あとはずっと上り坂!ゴールの信濃境駅が見えたときは・・・ \(^^)/ ←という気分。
拍手で迎えてもらったのもうれしかった♪

さて次回は9月第13回。信濃境駅からスタートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。