甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」

今回はいよいよ地元、韮崎市から北杜市へ入りました!
なんと21キロ?
雨の予報を覆し、午前中はくもり。快晴より歩くにはラクです♪
午後からは晴れて暑くなりました。

韮崎駅前で受付をしています。

開会式が始まりました。お休みしていた会長さんのご挨拶もありました。コース説明をしています。

韮崎駅前の穴観音で有名な雲岸寺を抜けていきます。

50分ほど歩いたところで休憩、そして集合写真。Bチームは25名?

「富士山きれい!」の声に振り返ると・・・

釜無川を渡ると正面に・・・八ヶ岳!

次の休憩は延命山宝蔵寺という縁起の良さそうな?名前のお寺。

徳島堰の水力発電?水車が回って発電しています。

ちょっと遠いですが、左に水車が回っています。

お昼の場所、午頭島公園。ここで一番上の集合写真を撮りました。

さて、午後からもがんばって歩きましょう!
お~!ついに北杜市までやってきました!

武川の農産物直売センター。何度かウォーキングで寄ったことがあります。

ここも甲州古道だったかな?

立派なお屋敷も多く、蔵があると「鏝絵目?」になってしまうのは誰かな?

一里塚。気をつけていないと見過ごしてしまいそう。

橋を渡って花水坂へ。今回は台が原宿の手前で日野春まで登ります。
途中のビューポイントでひとやすみ。

ゴールまであとひとふんばり。

疲れましたが、なんとかゴール! 今回の打ち上げは風路で!?

次回は6月12日(水)第12回。
日野春駅集合で信濃境駅まで歩きます。やっぱり20キロ超え!
後半、サポート車が出る予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA