入笠湿原&大沢山スノーシュー 

2月5日(日)
小淵沢ペンション振興会・ポレポレクラブ主催のスノーシューイベントはおかげさま毎年好評で、昨年あたりから、レンタルスノーシューの調達に苦労するくらいになってきました。
ありがたいです。
スノーシューはそれくらい魅力あるものなんだなぁ!と改めて思います。
自分たちが楽しいのだから、お客様にもつい薦めたくなってしまいます。
そして、歩くことが好きであればほぼ誰でも楽しめるという手軽さがいいです。
寒くないですか?と聞かれることもありますが、それが不思議!
寒がりの私でも、あまり寒さを感じないのです。
初め寒くても歩き出すとポカポカと暖かくなることがほとんどです。

特にきょうは快晴!
マナスル山荘で山菜そばとお目当てのきなこ餅を頂いき、大沢山に向かう途中から見えて来る雪を被った中央アルプス、御岳、穂高・・・何度見ても、美しい・・・

誘った方たちも「来て良かった!」と言って下さったので、私たちもうれしいです。

次回のポレポレクラブのスノーシューイベントは2月15日(水)です。
サンメドゥズスキー場のリフトを使用して、八ケ岳の懐に抱かれるような雪の世界を楽しみたいと思います。ぜひご一緒に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA