連日の下見

来週の水曜日15日に小淵沢ペンション振興会・ポレポレクラブの2回目のスノーシューウォークがあります。
これはスノーシューの人気が高まり、「平日にも開催しましょう」ということで昨年から行うようになりました。
昨年は2回とも入笠湿原に行きましたが、今年は新しくサンメドゥズスキー場のリフトを利用して、北側の斜面をスノーシューで下りてくるコースを担当のペンションZOOMさんが企画しています。雪不足を心配して、きょう下見に行ってきました。

このところ少しずつ雪が降ったものの小淵沢あたりではうっすらと白くなる程度でしたが、上のほうは5cm、10cmと降っていたのですね。
すばらしい新雪の感触を味わいながら歩くことができました。

今年スノーシューをはじめてきょうが4回目?のペンション月下草舎の笹沼さんも、「きょうの雪はいいね!」と上機嫌。

ぜひ、スノーシューの楽しさを多くの方に味わっていただきたいと思います。
15日にこられないかたは、他の日でもどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA