愛知県小原村「山ハゲ」の天ぷら

四賀村のロティというパンやさんのパンと福寿草をおみやげに頂きました。パンはワインとチーズにぴったりでした!
四賀村では村花が福寿草で、今福寿草まつりを開催しているとか。(合併で、今は四賀村という地名は無くなってしまったようです。いい名前だと思うけどなー)
さっそく庭に植えました。まだつぼみですが春一番の色です。

きのう来てくださったお客様は、愛知県の山奥で天ぷら屋さんをやっています。
食いしん坊の私たちは実はもう3回ほど食べに行っています。

瑞浪インターで下りて30分ほど走り、小原村に着いたらさらにどんどん山奥に入り、民家が途切れ、「本当にこんなところにお店があるんだろうか・・・」と心配になってきた頃、一軒家の入り口に「山はげ」の看板が見えてきます。
ここまで小淵沢から約2時間半。名古屋からは40分ほどだそうです。
(0565-65-1739)

1日1組8名まで。お昼のみ。メニューは4000円の天ぷらコース。
近くで採れた山菜数種・魚・海老など10種以上・・・を目の前で揚げてすぐに食べさせてくれます。
だんだん(年とともに?)揚げ物はあまり食べられなくなってきているのですが、ここのはなぜか入ってしまうんです。
季節によって、わらびのお浸しや筍の煮物などもあり、それがまたおいしい。
前回はぶ厚いさつまいもを10分ほどじっくり揚げたのも頂きました。
ケーキのように(より?)おいしかった!

また食いしん坊仲間を募って行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。