韓国旅行記 2日目その1 昌徳宮(チャンドックン)

韓国で初めて迎えた朝。
窓を開けて市内の様子を見てみる。
天気は晴。

きょうは半日市内観光を申し込んである。ガイドさんが来るのは9時。
時間があるのでホテルの周りを散歩。

近くのコンビニに入った。日本と似ているけれど、調味料や雑貨など「へ~こんなものがあるんだ・・・」と興味深い。
じっくり見ていたわりには、水くらいしか買わなくてごめんね。

ワゴン車でお迎えにきてもらって、いざ出発。
最初はチャングムの舞台?ユネスコ世界遺産にも登録されている昌徳宮(チャンドックン)を見学。
日本語ガイドの時間に間に合って、ガイドさんのユーモア溢れる説明を聞きながら広大な敷地の一部を見学。

次は仁寺洞(インサドン)。筆や陶器などの伝統工芸品や雑貨のお店が並び、覗きながら歩くだけで楽しい。
途中で伝統茶のお店に案内してもらった。4種類のお茶(ゆず・しょうが・漢方・?)はどれも甘味がほどよく効いていてマシッソヨ(おいしい)。

南大門へつづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA