拙者、山本勘助でござる

北杜市教育委員会生涯学習課の主催する「棒道ウォークPART2・大泉から小淵沢まで」に参加しました。昨年のPART1・若神子城址から谷戸城址へがとても良かったのと、大泉から甲斐小泉まではどの道を通るんだろうと興味があったからです。
さて昨年は信玄の弟の信繁さんが案内をしてくれたのが大好評!今回は来てくれるのでしょうか?
来ないそうです・・・その代わりになんと!来年のNHK大河ドラマ「風林火山」の主役の山本勘助さんが!?

というわけで、途中車で移動しつつも(!)要所要所、勘助さんが案内してくれました。
大泉からの道は初めて歩く道が多く、今更ながらいい道がたくさんあるなぁと再認識。
同時に、この宝物のような史蹟や土地があっさりと売買され、石仏や棒道の行方がわからなくなってしまっていくことの無念さを、担当の方が語っていました。
我が町小淵沢の棒道もあっという間に、別荘や住宅が棒道の際までできていて、さらに奥のほうまで、家が建ちそうな気配もあり、危機感が募りました。

何度歩いてもどの季節に歩いても棒道は素晴らしい!
この道をできるだけ自然のまま残していきたいです。きょう一緒に歩いた方たちは、みなさんそう思われたのではないでしょうか?
イギリスのナショナルトラストという運動が景観や史蹟を護るのに力になっている、と聞いたことがあります。私たちもできることがあれば、少しずつでも何かやっていきたいです・・・
よねっ、勘助さん!

火のみやぐらに到着。お弁当を食べた後、勘助の衣裳を着せてもらえることになり、舞い上がる座長です。食事もそこそこに着替えに向かいました。


おのおの方、いざ出陣でござる!「お~!!」
「あとでうちでできた白菜あげるよ」「かたじけない。助かるでござる」
すぐ負けてしまいそうな軍団だなぁ・・・

拙者、山本勘助でござる” に対して2件のコメントがあります。

  1. きょんきょん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    座長、かっこいい!!!
    まつけんもいいけど勘助もステキ!!!
    Like

  2. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    きょんきょんさん、待っていました!そのコメント(うっうっうっ・・・感激のあまり落涙) Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA