箱根駅伝

いつ見てもただ走っているだけなのに何がおもしろいんだろう、と思っていたときもあったのですが・・・
これが、つい見続けてしまうんですね~
1月2日・3日は2時ごろまで仕事になりません。
朝の1区2区、6区7区はさすがに見られないことも多いですが、その後はコマーシャルのときに細切れに仕事をしています(^^;)
きのうの5区、箱根の山登りは順天堂大の今井正人選手が驚異的な走りを見せて4分以上の差をものともせず5位?から1位に躍り出ました!

10位以内のシード権争いも今年は今までにないくらい熾烈です。
たすきをつなげるか、というのもドラマです。

コックの実家近くも通るので、実際に応援に行ったこともありました。
江ノ島・えぼし岩ということばが聞こえてくると、そろそろです。

もう出かけなければ。選手が通ったあとのマラソンロードに帰省です。

箱根駅伝” に対して2件のコメントがあります。

  1. 狸と狐の図書館職員 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ここ数年、東京のゴール手前数キロの所で応援しています。
    主人が大好きなので(学院大学を応援しています)それにお付き合い・・・
    のつもりが実際一生懸命走っている選手を見てしまうと、力が入ってしまいます。
    実家の母も連れてなので、車に乗り切れないので私だけ高速バスで東京に行き、主人達は箱根に回って山登りを応援してきたので、
    生の今井君を応援したそうです。
    若者に真剣に頑張る!ということを教えられます。 Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    箱根駅伝ファン、の図書館職員さまようこそ!
    目の前を走る選手を見ると、応援に力が入るのはよくわかります!
    >生の今井君を応援・・・
    うらやまし~! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。