限りなき義理の愛作戦2007

JIM-NET(日本イラク医療支援ネット)が今年も呼びかけています。
2月14日はバレンタインデー。イラクで闘病中の白血病やがんの子どもたちにチョコの代金の一部を薬代としてプレゼントする、というものです。

 JIM-NETのホームページより

 今年の「限りなき義理の愛作戦2007」では、イラストカードもチョコも
 グレードアップしたチョコ絵本(写真)を用意しました。
 一つ(1冊)500円の内訳は、チョコレートなどのコストが約100円、
 残りの400円が子どもたちの一日の薬代です。

とのことです。チョコレートは六花亭のものだそうです。
チョコの味も期待できるのでは♪
昨年知って、まわりの素敵な男性たちに義理で?受け取っていただきました。

JIM-NETスタッフブログもあります。

このJIM-NETはきのう行った諏訪中央病院の元院長鎌田實さんが代表者となっています。

病院の帰りに寄った西友の中の本屋さんで鎌田先生の本を見つけました。
 「この国が好き
 日本国の兵隊として60年間ひとりも人を殺していない。
 僕たちの国すごいのです。

おじいちゃんが膝に乗せた孫のBAKUくんに向かって話しかけています。BAKUくんのお母さんの返歌があり、最後に永六輔さんと池田香代子さんと3人の対談が載っています。

限りなき義理の愛作戦2007” に対して2件のコメントがあります。

  1. mana より:

    SECRET: 0
    PASS:
    JIM-NET/JCF看護師のmanaです。
    先日は、ブログのコメントありがとうございます。
    チョコをこちらで紹介してくださってると聞いて、
    やってきました!
    素敵な男性たちの、チョコの反応は、いかがでしたでしょうか??
    ところで私も先日、東京で行われた、
    アムネスティーのチャリティーコンサートに行ってきました!
    天満さんのバイオリンも、コチさんのチェロも素晴らしかったです!
    それでは、また遊びにきますね。 Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    manaさん、ようこそ!JIM-NETの活動応援しています。
    こういう活動をしなくてもいい世界になれば一番いいのでしょうが、まだまだ、必要なんですね・・・。
    コチさんのチェロ聞かれたんですね、ほんと素晴らしいですよね♪ Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。