あ~楽しかった♪

来ていただいたみなさま、ありがとうございました。
ゆきえさんの朗読会を通して出会いがあり、それが広がって行くのがまた素敵です。

始まる前は気持ちがふわふわして足が地についていないような・・・
お客様が、見かねて掃除・会場設営・受付などどんどん取り仕切ってくれる!?
お~なんと頼もしい!

「始めのことば」担当となったコック氏は手帳に何やら書き記し、かっこよく決めようとしているらしい。→→→結果は・・・決める前に巻きが入り、決めきれず・・・・ガックシ肩を落とす。

ゆきえさんの登場。
今回はどんな絵本を読んでくれるのか、わくわくしながらゆきえさんのカバンから取り出される絵本を待つ。
そして会場がゆきえワールドに包まれ、爆笑・爆笑・・・・
ねこの「しっぽ」の健気な姿にジーン・・・
いとうひろしさんの本は前に読んでくれた本もとても良かった。きょうのも!
スズキコージさんはやっぱり、すご~く変!(これ誉め言葉!)

毎度毎度、集中して聴いた後の心地よい疲れと充実感。そして幸せな感覚・・・

リス(の風ちゃん)もアカゲラも、まるで朗読を聴きにきたかのように交互に顔を覗かせていました。

あ~楽しかった♪” に対して4件のコメントがあります。

  1. 井土晶子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    当日の朝申し込みをして参加させていただいた者です。
    ほんとうに素敵な時間でした。ありがとうございました。
    早速、アマゾンで「パンダのシズカくん」とその原書、「ねこのなまえ」を注文しました。シズカくんの本名(?)は、Stillwaterだそうです。
    私は「絵本が好き」だけれど、絵でなく物語で好きとか嫌いとか言っているという自覚がありました。おつきさんの語りを聞きながら、「あぁ、私は早くに文字を読めるようになって、それが得意で、一所懸命文字を追う読み方が身に付いていたのだな」と小さな頃の自分を思い出しました。大きな文字の「もけらもけら」は、視力2.0の私には離れていても文字が読めてしまって、やっぱりどうしても文字を目で追ってしまうんです。でも、文字が読めないサイズのものなら、おつきさんの語りと絵を一緒に味わうことができました。はじめて絵本の絵を味わった気がします。
    小淵沢に宿泊のあてがあるもので、なかなか風路さんでお泊まりする機会がないのですが、おつきさんの次回の絵本の会にもぜひ参加させていただきたいです。
    ありがとうございました。
    Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Iさま、きのうは参加してくださってありがとうございました。
    文字を読める者はどうしても文字を追ってしまいますよね。
    それがゆきえさんの朗読と解説があると、絵と文とその両方がかもしだすものが何倍にもその絵本の魅力となって現れてくる・・・
    と感じます。
    ぜひぜひまた絵本の会にいらしてください。
    賢治さんの会もいいですよ! Like

  3. I より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「パンダのシズカくん」を購入しました。原書と並べてみると、翻訳の妙も味わえます。原書のStillwaterより、シズカくんの方があたたかくてモコモコした存在感があるような気がします(私の英語力のせいかもしれませんが)。
    「ねこのなまえ」も購入しました。
    ゆきえさんを真似て、声を出して読んでみました。
    「しっぽ!」と呼びかけるとき、呼びながら「じ~ん」として…。
    こんなふうに絵本を読めるなんて、ほんとうにゆきえさんのおかげです。
    そして、「絵本の会」を開いてくださった風路さんのおかげです。
    あらためて、ありがとうございます。 Like

  4. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Iさん、すごくうれしいコメントありがとうございます。
    朗読会をやってよかったなぁ・・・と思います。
    このことばをゆきえさんにも伝えたらきっと感激されますよ! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA