日本の青空

長坂のコミュニティーセンターで11日(火)に上映するそうです。

ペンション仲間、何人かで見に行く予定。
鈴木安蔵さん役の高橋和也さんの(特に声の?)ファンなので・・・!

日本の青空” に対して3件のコメントがあります。

  1. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     見てきました。今の安倍政権が「憲法はGHQからおしつけられたもので、日本の自主憲法を作らないと」と言って改憲を叫んでいますが、鈴木安蔵さんを中心とした民間の研究会の熱意と奮闘が描かれていて、心をうたれました。こうした先輩達の熱意を多少なりとも受け継いでいかなければ・・・・・とすこし真面目に考えさせられました。ただ、約1名は映画のストーリーよりも、主演男優の声に聞き惚れていたようで・・・・・・・・。 Like

  2. おとみサン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この日記、見過ごしていました。ゴメンナサイ。
    緊張感もあり、とても見応えのあるドラマでしたね。憲法条文もアバウトに捉え、改憲阻止論議にも何となくフィーリングで、同調していた向きがありましたが、自戒の念も含めて安倍・自民党に騙されないぞ、との意を強くしました。
    俊子夫人の凛とした存在感と重みのある言葉、GHQ側のベアテ・シロタさんの胸打つ訴えには、女性ならずとも
    ジ~ンと来ました。
    若い人たちにも沢山見て欲しいですね。 Like

  3. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おとみサン、同じ時間に見ていたんですね!
    男女平等という考えはは日本の土壌にはない、と時の日本政府に激しく反対されたというのが印象てきでした。
    今でも政府の考えはあまり変わっていないのかも???産む器械ですものね・・・
    ホント、若い人にも見て欲しいですが、平日の昼間では無理かもしれませんね。夜の部にはどれくらいの方が行かれたのでしょう? Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。