フジコさんのラ・カンパネラ

5月20日 山梨県民ホール 
フジコ・ヘミング ソロコンサート
新聞の広告にこの文字を見つけたときから、聴きに行きたいな~、と思っていました。
ついに 「えいっ」 と気合でチケットを買ってしまいました!これでもう今年は何も欲しいと言いません!?・・・(多分)

同じ楽譜を演奏するのにもその人の重ねてきた人生というものが出るのでしょうか?
他のピアニストのコンサートに行ったことないですし、クラシック音楽もよくわかりません。
しかし、フジコさんの演奏を聴いていると・・・うるっとしました。
最後のラ・カンパネラの演奏が終わると立ち上がって拍手する人、多数!

コンサートの余韻さめやらず・・・帰ってから、買ってきたCDをしばらく聴いていました。
自家製パンをつまみにワインを傾けながら。

この日香港旅行のときに仕立ててもらった、オーダーメイドのパンツスーツを着ていきました。着ていくところが有って良かったです。でもちょっとヒールの高い靴を履いていったら途中で足が痛くなりました(泣)。おしゃれで足が痛くならず、服の色に合ったグレイの靴が欲しいかな・・・・あれっ!?

フジコさんのラ・カンパネラ” に対して2件のコメントがあります。

  1. おとみサン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    エイヤッ! 良かったですね。
    興味がありながら、まだ生で聴いたことありません。結構高いし、しかもすぐ売れちゃうし・・・・今一番の売れっ子でしょうね。
    矢張りフジ子さんの生き様というか、数奇な人生と演奏を重ね合わせて、感動係数がいやがうえにも上がるのでしょうかね。
    代表作ラ・カンパネラほか、ウン枚も買われたんですか。
    Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もう売り切れだろうと思って電話してみたら、「高い席」は残っていたんです・・・それで気合です。
    CDは1枚は前から持っていて、今回1枚買いました。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA