稲妻と競演?小淵沢の花火

夕食後、ホースショーと花火を見にお客様がお出かけになった後、片付けもそこそこにカメラを持って出かけました。あいにくポツポツ雨模様。時折稲光も。

ホースショーの時、馬は雷の音や稲光でパニックになることはないのかと、ちょっと心配。
乗り手が上手な人ばかりで、文字通り人馬一体のショーなので、大丈夫なのだとは思いますが。


行く途中、林の上に上がる花火が見事。
ド~ンと上がる花火の音を追いかけるように、ゴロゴロと雷が鳴り、煌く花火が一瞬色鮮やかに夜空を彩ったあとに、ピカピカッと光る稲光。
これはデジカメの花火モードというので撮りました。

シャッターを押すタイミングが難しい・・・そうだ、連写機能を使えば良かったのかな?

しかし、小やみになった雨がまた強くなってきたので、早くお帰りになるお客様がいらっしゃるかもしれない、と途中で引き返すことにしました。途中の道沿いにも大勢の人が見物しています。

「少しは濡れましたが、大丈夫です」、と言ってくださったので良かったです。
早速お風呂にお入りください。シャワーもどうぞ。

会場で見ていらした方たちは、ずいぶん濡れたのではないでしょうか?
うまく雨宿りできていたらいいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA