八ヶ岳「北杜国際音楽祭HIMF」2008 もうすぐ

今週の金曜日からなんと10日間連続で行われます。
芸術監督を務める三木稔さんの「東西の音楽交流の聖地としたい」という壮大な夢がここ八ヶ岳で実現し、大きく育ちつつあるようです。

今年で3回目。第1回目はお客様から教えていただきました。昨年の第2回目は最後のクロージングコンサートに行ってきました。会場は小淵沢道の駅から歩いて5分ほどの野外音楽堂。この音楽祭のためにできたばかり、と聞きました。

その会場がとても素晴らしかったです。
高原の夏の夜。まわりの森の木々の上には月が雲に隠れたり、出てきたり。
インドネシアの民族楽器ジェゴクという民族楽器を初めて知りました。(上の写真です)
シズカ楊静(ヤンジン)さんの中国琵琶の演奏もこのとき初めて聴きました。

そしてなんとフィナーレは阿波踊りのリズムを出演者全員が打ち鳴らし、会場にも参加を呼びかけるという趣向。・・・それに真っ先に?応えて踊りだしたのは・・・ \(@0@)/!

今年もフィナーレの日には行くぞ!と密かに決めているらしい。
今年は阿波踊りじゃないと思うけど・・・?

 ●昨年の日記はこちら
 ●第3回八ヶ岳「北杜国際音楽祭」の公式サイトはこちらです。

 アルソア野外劇場の他、アルソア森羅ホール・長坂コミュニティーホール・高根八ヶ岳やまびこホール も会場となります。

八ヶ岳「北杜国際音楽祭HIMF」2008 もうすぐ” に対して7件のコメントがあります。

  1. おとみサン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お待たせェ~、今年もやって来ましたね。
    座長ムズムズ・・・・? 全公演通しチケットとも思いましたが(たったの1万円と超お得)、9月1日からの旅立ちを控えているため、7公演と少し遠慮しました。
    クロージングコンサートは涙を呑みますが、今年も阿波踊りが出るか、お楽しみ!! 大いに楽しんで来て下さい。
    これほどの素晴らしい音楽祭って、滅多には無いと思うのですが、地元人でも以外に知らない人が多く、足を運んでいないのが残念!
    風路さんのコマーシャルが功を奏しますように。 Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おとみサン
    >9月1日からの旅立ちを・・・
    えっまたどこかに放浪されるのですか~!!
    うらやまじ~!!
    本当にこの音楽祭はすばらしい内容ですよね!
    もっと多くの方に知っていただきたいですね。
    ともかく、行ってらっしゃ~い!また報告をお待ちしています。
    報告会は・・・どこで? (^^) Like

  3. おとみ山 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ス・スミマセン! ビョーキみたいなものです。
    何せ名刺にも「地球漫歩遊び人」と書き込んでいる手前、せっせと行かざぁ!?!
    北米大陸最高峰・マッキンリーを見に、植村直己や山田昇を飲み込んだ魔の山の懐に入ります。
    心掛けが良ければオーロラも。
    それよりクロージング・コンサートさぼるのが残念! 日本のタングルウッドにしたいと、仰っていた三木さんの思いが、年々膨らんで来て、八ヶ岳の住民としても鼻が高いですね。
    今に外国からもお客さんが来るようになって、ペンション屋さんも大繁盛!
    そんな夢を見ています。 Like

  4. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お~ マッキンリー!オーロラ!
    心がけの良い(悪運の強い・・・なんて言っていませんよ!?)おとみサンならきっとすばらしい光景を見られることと思います!
    写真楽しみにしています。それからおもしろエピソードも!
    クロージングコンサートの方はまかせてください!(何を?) Like

  5. おとみ山 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    旅立ちの前日だからと、31日一応遠慮はして見たものの・・・・聴き出したら止まらない!
    クロージング・コンサートも行くことにしました。チケット1枚だけなら余分があります。ご入用でしたら、早めにご一報ください。 Like

  6. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがたいです!
    しかし、行かない予定を行くことにしたのならば、余分はないのでは?チケットはどこで購入されたのですか?そういう初歩のこともわかっていないのです・・・
    ともかくその日はコンサートに参加される方ばかりなので、風路2名はクロージングコンサートに行きます。阿波踊りがあろうとなかろうと???
    Like

  7. おとみ山 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    OK、1枚だけでスミマセンが・・・・あとは、アルソアでお買い求めください(今年は会場ごとに別売り)。前売りのほうが500円安く、1500円也。
    実は31日のチケット2枚(招待券・・・と言っても全席自由)、俵さんの友人が行けないのでと、送ってくれたものを、俵さんもパスで、ありがたく頂戴し、私が1枚先取りしたという訳です。
    明日か、もしくは30日もアルソアに行くので、時間が取れたらお宅へ寄りますし、ムリな場合は、去年と同じように、当日野外音楽堂で直接お渡ししたいと思います。
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

薄紫の花々