甲州街道検定?

次回甲州街道ウォークは3月23日(月)に行われる第13回。台ケ原宿から蔦木宿まで歩きます。駅は長坂駅から信濃境駅。20キロです。

きょうはその次、第14回蔦木宿から金沢宿の最終下見。駅は信濃境から青柳駅まで、19キロ。本番は4月20日に行われます。
信濃境駅の集合時間には間に合わないので、蔦木の道の駅に10時20分くらいに到着して、みなさんと合流。
朝のうちちょっとくもっていましたが、だんだん青空が広がりいい天気です!

きょうの参加者の間で話題になったのが、以前紹介した八ケ岳検定
きょうはそれに「対抗」してみました???
さて問題です。この地名は何て読むでしょう?この富士見あたりの旧甲州街道を歩いた人はご存知だと思いますが?(私は最初「イモの木」と読んでしまいました。遠くから見ると「芋」に見えたんです)
4月20日に参加するとわかりますよ~!



左は本当は「芧」が正しいのかもしれません?手書きで書いてみてもこの字は出てきませんでした。

このコースでは八ケ岳もいろいろ形を変えてその雄大な姿を見せてくれます。それにしても今年は雪が少ない・・?

甲州街道検定?” に対して2件のコメントがあります。

  1. たけちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    下見お疲れ様でした。ゴールも近いですね。甲州検定、いいですね。歩きながら答えというのも面白そうです。答えですが、左は「と・の木」、右は「ご・・」だと思います。神戸は須玉町にもあり、同じ読み方です。 Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    たけちゃん、回答ありがとうございます!
    さすが師匠!余裕の正解(と思われます)
    甲州街道も余裕があったら、1回目から地図に問題でも印刷しといて、答えを見つけながら歩く、なんているのも面白かったかもしれません。
    八ケ岳検定のおかげで、いろいろアイデアを考えるだけでも楽しめます。
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA