花と縄文巡りウォーク


昨年同じコースを企画しましたが、雨で大幅にコース短縮。今回はそのリベンジです。担当はたん歩゜歩゜さん。梅雨の季節で天気を心配しましたが、薄日の差す絶好のウォーク日和です。

集合はスパティオ小淵沢の駐車場。そこから3台の車に分乗して長野県・富士見町にある井戸尻遺跡公園まで行きます。車で10分くらい。以前歩いて行ったこともありました。1時間半位だったでしょうか?小海線の通称大曲のところを通る、これもいいコースでした。


井戸尻遺跡公園は紫色のショウブ、ピンクやクリーム色のスイレンがきれい。途中の道もいろいろな花々が目を楽しませてくれました。濃くなってきた緑も鮮やか。
途中高森愛宕観音堂では、普段は閉まっているお堂の戸が開いていて中を覗くことができました。


湧水を見学、高森草庵を経て公園に戻り、お弁当♪
草原でみんなで丸くなってお弁当を広げると、まさしく大人の遠足です。


きょうのリキの入ったお弁当は小淵沢のキッチン・ハートランドさん。
ボリュームもたっぷり・・・ごちそう様!

その後、八ケ岳歩こう会仲間ぶんちゃんの合唱のコンサートへ。
素敵なハーモニーを聴かせていただきました。30周年だそうです。

花と縄文巡りウォーク” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    タイトル : 花と縄文巡り
    ポレポレクラブのウォーキングに参加。 昨年も企画されたのですが雨でコースをショ…… more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。