ノスタルジックライブはいかが?

きのうお泊りのお客様は、もう何度か来てくださっている愛知県小原村の天ぷら屋「山ハゲ」さんとその連れの若いかた(あっくん)。
2人ともギターを抱えて到着です。
高遠にギターのプロがいて、そこに月1回レッスンに行くことになったのだそうです。

前から来てくださるたびに、風路(S)と一緒に歌を歌う仲でした。
今回あっくんと一緒に「あずさ2号」(狩人の)をハモりながら歌ってくれたのですが、それが実に良かった!
そしてあっくんがソロで歌ってくれた「愛はかげろう」(雅夢)
甘い歌声!く~~っ・・・なんていいんだ!!!

この前BSで「我が青春のグループサウンズ」という番組があり、懐かしい歌をテレビと共に歌ったことを思い出し、風路のベスト3(「君に逢いたい」「長い髪の少女」「夕陽が泣いている」)を歌ってくれるようお願いしてみました。
できるかなぁ・・・と言いつつ、歌えばちゃんと伴奏をつけてくれるのです。

それで、盛り上がった勢いで、風路で「ほろ酔いホームコンサート&歌声喫茶(酒場?)」をやりましょう!ということになりました。
「え~本気ですか?」
「もちろん!そのほうが月1回のレッスンにも気合が入るでしょう?」
日にちも来年1月24日(水)と決めたのですが、ちょっと待ったの電話あり。
2月にしてほしいとのこと、決まったらまた書きます。
その前にリハーサル?で内々で気軽にやりましょう!

「イムジン河」もぜひ演奏曲目に入れて欲しい!

ノスタルジックライブはいかが?” に対して2件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ♪いいな、いいな、「あずさ2号」にGS! 「イムジン河」には思いっきりグッッと来ましたよ♪ 「ほろ酔いコンサート」、楽しみで~す。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、ぜひぜひ「ほろ酔いコンサート」においでくださいませ!コンサートというよりは、歌声酒場?ですね。一緒に歌いましょう♪楽しみ! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。