中村農場の玉子丼・親子丼

久しぶりに中村農場へ行きました。
お昼のメニューは玉子丼と親子丼とたまごかけごはん、それと焼き鳥。(だったと思う)

初めて玉子丼を頼んだ時、ごはんとたまごだけの丼をみて、ちょっとびっくり!
玉ねぎとか入れないんですか?と尋ねたら、「うちでは作ってないから」という返事。
なんと!自分の農場で生産している食材だけを使って作っているらしい!
そして玉子の黄身の色!オレンジというか赤!黄色じゃなく。
そして濃い!玉子ってこういう味だったんだ・・・としばし沈黙して味わう。
玉子の色は餌にウコンを入れているからとか。ハーブとか海草なども入れているらしい。
玉子の価格もいろいろ、うちでは小さくて規格外というのをよく買っています。(いくらか安いので・・・) 高いのは10個1000円以上。鶏肉も牛肉並の値段ですが、飼育にかける良質の餌代や手間ひまの話を聞くと納得してしまいます。
 
あっ、玉子丼は540円、親子丼は840円。(たしか?) そんなに高くないです。

安心して食べられるというのは、今一番贅沢なことかもしれません。

中村農場の玉子丼・親子丼” に対して2件のコメントがあります。

  1. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    わあ、おいしそう。絶対に行きます! 実は玉ねぎ、苦手なので、 私のために存在する丼です、これって♪ Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、玉ねぎ苦手なんですか?おいしいのに。
    でもそれならこれはいいですね、玉子の味をじっくり味わえます。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA