しのぶモジズリ

三味線滝ウォークのとき、モジズリという花を教えていただきました。
モジズリ・・・と聞いて、はるか昔に聞いたような気がしたのが「しのぶもじずりたれゆえに・・・・」という一節。確か百人一首にあったような・・・
検索してみました。あったあった!

  みちのくの しのぶもじずり たれゆえに
          みだれそめにし われならなくに     河原左大臣

意味はこうだそうです。↓

  陸奥のしのぶもじずりの乱れ模様のように、私の心はひどく思い乱れています。
  こうなったのは、一体誰のせいでしょう。私のせいではありません。

子どもの頃お正月などに家で百人一首をやっていたことがあったので、なんとなく部分的に覚えています。意味もわからず、上の句と下の句で違う歌になっていたりしますが・・・
その頃住んでいたのは北海道。取り札は木札でした。木札に下の句が墨で書かれてあり、子どもには超難解!でした。この木札は北海道だけのものだったそうです。今思うと懐かしい。(杉山さんちにはあるだろうか?)

モジズリはネジバナの別名と書いてありました。同じ花なのかな?


ランの一種だとのこと、植物は本当に興味深いです。
 ←これもモジズリ?
 コメント欄で教えていただきました。
 ←ミヤマモジズリ
 →モジズリ(捩花)
  

しのぶモジズリ” に対して6件のコメントがあります。

  1. クララ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お早うございます。
    みちのくの しのぶもじずり ・・・
    9月に観音平あるく時は、この一首を覚えておくとちょっと賢く見えるかな。
    左の写真は ミヤマモジズリ 〈ラン科テガタチドリ属〉
    右の写真は モジズリ・和名は捩花 〈ラン科ネジバナ属〉
    モジズリとはネジバナのことで、ミヤマモジズリは別の花というのはおもしろい・・・K談
    Kは今、御岳山へ向かっている途中のため、代理の私が知ったかぶりをしてみました。
    疑問は解けましたでしょうか。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クララさん、頼もしい講師現る!
    なるほど、なるほど・・・
    これを覚えただけでも、良かった~~♪
    ありがとうございました! Like

  3. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >みちのくの しのぶもじずり ・・・
     9月に観音平あるく時は、この一首を覚えておくとちょっと賢く見えるかな。
    そうそう、それであのとき「しのぶもじずり・・・ってあったよね」と言いかけたのですが、その後が出ず、「もじずりなんたらかんたら・・・」では、賢くみてもらえるところまではいかなかったようです。残念!次回までには覚えておこう・・・(どうせまた忘れるよ、と声がそばからかかる)
    Like

  4. クララ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >賢く見てもらえるところまでは・・・
    上の句がさらさらと♪だけでも充分!
    kaze-michiさんって賢い!と思いました。 Like

  5. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クララさん、
    く~~~(うれし泣き)
    そうです、人はほめて育てるものです!? Like

  6. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早速、コックにあしたのマラソンウォークの出し物?を「うまい!」とほめておきました。
    あした聞かされる(じゃなく食べさせられる)人は、とにかく「うまい」と言ってね。( 誰ですか?根が正直だからな、などど言っているひとは) 
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。