この人にインタビュー

小淵沢ペンション振興会では年に4回「風のたより」という新聞を発行しています。
今は6件のペンションが編集委員となり、記事を決め、取材し、原稿を書き、原版を作って印刷します。発行部数は2000部くらいでしょうか?夏号は3800だったと思います。

小淵沢の観光案内所やお店に置いてもらったり、それぞれのペンションのお客様に送ったりしています。今はインターネット版もありますが、手作りの新聞の良さも捨てがたく、なんと8年以上も続いています。

今度の秋号のメイン記事は「小淵沢の宝」(と風路で命名している)信玄棒道の黄葉、来年の大河ドラマのロケ地風林火山館など。
風路の担当は連載「この人にインタビュー」。小淵沢やその近辺で活躍している方を紹介しています。今回は杉山亮さんにお願いすることになりました。
電話で申し込むと快く引き受けてくださり、早速行ってきました。

取材なのに、話が面白く、ついつい仕事を忘れ一緒に楽しくおしゃべりをしてしまいました。
ノートに書き忘れてしまったことも多く、素敵なことばをたくさん聞いたような気がするのに文章にしようとすると・・・こんな感じのことを言っていたと思うんだけど、ニュアンスが違うような気もする・・・・と迷ってしまいます。
やっぱり、テープに入れておかなければいけなかったかなぁ・・・
原稿をわたして確認してもらいましょう。

                八ケ岳にどんどん素敵な人がやってくるのはど~して♪

この人にインタビュー” に対して6件のコメントがあります。

  1. くまぱぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    > 八ケ岳にどんどん素敵な人がやってくるのはど~して♪
    それは「八ヶ岳が素敵なところ」だからでしょう。
    そして既に「素敵な人が住んでいる」からです。
    良い意味での「類は友を呼ぶ」ではないでしょうか。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くまぱぱさん、やっぱり!?
    そ、そ、そーですよねぇ・・・(何故か照れているもの約1名??)
    杉山さんが、「住んでいる人が『いいところでしょう!』と紹介する。それがいいよね」と言っていました。 Like

  3. やまちー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    またまた、とらあひるさんに聞いて遊びにきました。
    うわぁ、杉山さんにインタビューしたんだ。すごーい!
    もし、よかったらその新聞送っていただけませんですか?
    杉山さんファンとしては、ぜひ読みたい!
    お願いできますか?
    「八ヶ岳に素敵な人がやってくる」
    のは、素敵な人が、気持ちよく住んでいるから。ですよ、きっと。
    「類は友を呼ぶ」んですよねぇ。 Like

  4. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やまちーさん、送りますよー!
    といってもインタビューのスペースはそれほど多くはないので、杉山さんの真髄をちゃんと伝えられるか自信がないですが。 Like

  5. やまちー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    わーいわーい!
    新聞楽しみにしています!!
    ブログを読んでいて、おつきゆきえさんは宮沢賢治の朗読をされる
    と知って、びっくり。
    私も、宮沢賢治大好きです。
    あんまり詳しくはないけど、花巻には2回行きましたよ。
    いろんなところで、自分の好きなものと、つながっていて嬉しいです。 Like

  6. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やまちーさん、ぜひ一度おつきゆきえさんの朗読を聞きにいらしてください。きっと、良かったと思っていただけると思います!
    杉山さんと同じように、聞いた人が「良かったよ~」と伝えてファンの輪がひろがっていっています。
    新聞今月の末には送れると思います。待っててね! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA