瑞牆山麓渓谷ウォ-ク

10月5日に予定されている、湘南藤沢ウォーキング協会との合同ウォークの下見です。
出発は植樹祭が行われた広場。その広場は遠くからでも木がなくなっているのがわかり、植樹祭のためにたくさんの木が切られるなんて、なんだか変だなぁ・・・と思っていました。
ともかくそこから(ハプニングはあったものの!)無事出発。
いい道じゃないですか!
あれれ、遊歩道のようなつもりでいたら途中から難所が次々現る!
登山靴を履いてきて良かったなぁ。
2時間ほど歩いて瑞牆山中腹の不動滝に到着。
途中地元ではジゴボウと言っているキノコを発見してキノコ狩りの様相。
藤沢の方々も目が「きのこ目」になったとのこと!
雨にも降られず帰ってきたときには瑞牆周辺の特徴あるゴツゴツした山容が姿を現し歓声!
浮かれてラインダンスを始める一行。
あれっきょうは座長は家で「風のたより」の仕事をしているはずなのに、一座はしっかり興行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。