馬の道の紅葉と(^^)

スパティオ小淵沢には延命の湯という温泉やレストランがあります。
「山水楼 龍淵」で最高級焼きそばを食べませんか?というお誘いがありました。

スパティオまでは馬の道を歩いて20分ほど。散歩にちょうど良い距離です。
途中の林はツタとツタウルシの紅葉が始まっていました

最高級焼きそばはあんのかかった具の上にこげめをつけて焼いた焼ソバが乗っていて、スープがついていました。1、かたいまま 2、具とまぜて 3、スープをかけて 好きな食べ方でどうぞ、とのこと。

さすが最高級、こげ加減も程よく、そばは固すぎず具の味も濃すぎず、おいしかったです。
みんなでわけて食べたからよけいそう感じたかもしれません。

中華はやっぱり大勢で食べるのがおいしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。