作って食べよう手打ちほうとう♪

ペンション振興会で年に4回発行している「風のたより冬号」でとりあげた、スパティオ小淵沢の延命そば道場のほうとう作りを体験してきました。

これはペンション振興会の婦人部の研修会として企画されたものです。
留守番を言い渡された風路のコックはちょっと不満?

材料は用意されていて、先生の言うことをききながらこねたりのばしたり・・・
先生のようにはなかなかうまくいきませんが、そこは普段から料理上手なシェフたちですから、あっというまに、おいしそうなほうとうのできあがり!?(先生にもかなりお世話になりました・・・)

できあがったほうとうを持って、となりの食堂へ。
そこにはもう土鍋に野菜がおいしそうに煮えています。
沸騰したところへ、今できあがったばかりのほうとうをほぐしながら入れていきます。
待ちきれずにすぐ味見をしてしまうのは・・・(^^;)

最初は薄味かな?ちょっとかたい(コシがある?)かな?と思っても煮込んでいくうちに、だんだんおいしくなっていくではありませんか!
それにやっぱり自分たちで作ったというのがうれしいですね。(ちょっと不揃いだったりしても)

 ●ほうとう体験料 お1人1800円 1セット2人分から
   所要時間約1時間半(食事含む) 完全予約制
   2日前までにご予約ください。3月31日まで。0551(36)6121
  (ほうとうは3月いっぱいですが、そば打ち体験は年間通してやっています)


研修のあとの二次会でのお茶とおしゃべりも充実した時間でした。ケーキもコーヒーもハーブティーもおいしくいただきました。
会場はウォーミングアップさん。お皿もティーポットもおしゃれです。

二次会でのおしゃべりのとき、小淵沢でキャンドルナイトのイベントをやりませんか!と提案してみました。どんな形にするかはまたいろいろアイデアを出し合いたいです。
あとは6月の夏至の前に忘れないように伝えなくちゃね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA