中山道ウォーク・追分から軽井沢へ

八ケ岳歩こう会では、1年に2回位ずつ中山道を歩いています。
1回目は妻籠~馬篭(欠席)、2回目はお江戸日本橋~板橋宿、3回目は藪原~鳥居峠~奈良井宿、きょうは4回目です。
今回は初めてのバス旅行。きょうの出発点は追分・分されの碑が建っているところです。
分されは「わかされ」と読むのだそうです。北国街道と中山道の分岐です。

♪右は越後へ往く北の道、左は木曽まで行く中仙道、続いてる~コスモスの道が~♪

ここで歌わずにいられよか、「コスモス街道」!

ウォーク終点は軽井沢ショー記念礼拝堂。質素で感じの良い建物でした。清里キープ協会の聖アンデレ教会に似た雰囲気を感じると思ったら、同じ宗派?なのだそうです。きょうも全員無事に歩き通すことができて良かったです。感謝!

さああとはバスの中で○会だ♪(^0^)~(^O^) (コップを用意しておこうかな・・・)

中山道ウォーク・追分から軽井沢へ” に対して2件のコメントがあります。

  1. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おっ、待ってました「コスモス街道」♪
    ひょっとして、帰りのバスは、○会場?
    いいな、いいな。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もちろん○会場です!
    と言いたいところですが、歩いた後(一杯やって?)いい気分になり爆睡した人が多数だったようです。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。