うまい!タンドール窯で焼くナン 

またまた小淵沢食いしん坊倶楽部会長から、おいしいお店を教えてもらいました。
インド料理のお店、「ナマステ」です。
行ったのは諏訪のお店ですが、蓼科にも本店?(諏訪のお店の人は「ヤマノミセ」と言っていました)があるらしい。

さてこのお店ですが・・・
ナンが素晴らしくおいしい!
カレーも種類が多いです。この日はほうれん草とチーズ・ナスとチキン・フィッシュの3種を頼みました。他にタンドリーチキン、オニオンリングフライ。(6人で)
そして各々飲み物。最後にチャイ。
もっと食べてみたいものもありましたが、次の機会に・・・

ナンは誰かの顔より大きい(^^;)ので一人で1枚はちょっとたいへん。
別のテーブルのカップルが1枚ずつ注文しているのを見て、「大丈夫かな・・・」と余計な心配をしてしまいました。・・・→やっぱり食べきれずお持ち帰りだったそうです。

しかしうまい!
厨房の中のタンドール窯が見えたので、ガラス越しにちょっと覗かせてもらったら(蓋を開けてくれました)、結構大きい。なるほどあの中でナンもチキンも蒸し焼きにするのね・・・

くせになりそうな味です。しばらくしたらきっと「またあのナンが食べたい」と思うと思う・・・
お店の雰囲気もインド!という感じ。
おいしい食べ物は国境をフワリと軽く越えてしまう、と思う・・・

(写真はP・あるびおんさんより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。