まぼろしのミズタマソウ(水玉草)

9月26日(水)・27日(木)に2007年秋の植物観察会を行います。
まだ余裕がありますので、参加を希望される方は(宿泊されない場合も)お問い合わせください。
渡嘉敷先生の講義が少人数で聞けるので、とても勉強になります。
26日(水)は午後から、小淵沢駅から風路までの道、または小深沢川遊歩道界隈
27日(木)は未定(日向山?)
どちらかだけの参加も可能です。(定員まで)

本当は私(達?)レベルの人間が聴くにはもったいないのでは、といつも思ってしまいますが、ちゃんと生徒のレベルに合わせて話してくださいます。申し訳ありません・・・
が、いつも新たな発見があり、本当に楽しみです♪

そういえば、2年前の秋の信玄棒道での観察会のときに初めて見たミズタマソウ(水玉草)、小さな丸い実が濡れて光っている様がとてもかわいらしかったので、もう一度見てみたいと棒道を歩いてみましたが、その場所には見当たりませんでした。
(←写真は2年前に撮ったもの)

八ケ岳界隈でまだ見られるところがあるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。