植物観察会・日向山2007秋

今回の観察会は久しぶりの日向山です。

前に植物観察会で日向山に行ったのは2005年の5月。
そのときの記録には、登山口そばのオトコヨウゾメを真っ先に載せていました。
可憐な花で、名前と合わないような気がしたのが印象的でした。(↓写真はそのときのもの)

今回はそのオトコヨウゾメの実を見ることができました。
実も赤くて可憐です。

観察会伝説」の通り、登山口から上り始めの1歩を踏み出すまで30分はかかりました。
登らないで下って観察している人もいるのですから・・・(ーー;)
きょうは頂上に着くのやら・・・

しかし着くんですね~・・・4時間かければ!登山口10時→山頂2時!
普段は2時間あれば充分登れるはず、健脚の人なら1時間半くらいで登ってしまうでしょう。

オクモミジハグマ・セキヤノアキチョウジ・ミヤマタニソバ・・・などいろいろ教えてもらいましたが、さて覚えていられるか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA