津南町は雪景色

新潟県魚沼郡津南町のたん歩゜歩゜さんの親戚の農家へ恒例米買出しツアーです。

今回は月下草舎さん・フィールドさん、たん歩゜歩゜さん、風路の4軒で行きます。2台の車に分乗して出発。高速を下りて千曲川沿いに走ると、長野県を流れる千曲川はいつしか新潟県に入り信濃川となります。信濃川沿いは地面が雪で白くなっていますが思ったよりは少ない。新しいスタッドレスタイヤに変えてきましたが、道路には全く雪はありません。

お家に着くといつものように心づくしの料理がテーブルに並べられていました。
自家製の野菜、山で採ってきたキノコ、飼っているにわとりの産んだ卵がおいしい料理となってテーブルに並んでいます。コールラビーという野菜も初めて。シャキシャキした歯ざわりがいけます。湯気のあがるおでん、揚げたてトンカツ、具がたくさん入ったおこわもおいしい。

手作りのこんにゃくのおいしさにもびっくり!
もちろんお酒も(^^)

いつもより一ヶ月ほど遅いので周りは雪景色。初めてです。

お家の周りは川の水をひいて雪が解けるように工夫してあり、長靴を履いていればOK。お腹がいっぱいになったところできょうの目的のお米の運び出しです。玄米30キロ入りの袋はさすがに重い!しっかり働いた?証拠写真を撮っておきましょう。

この新米を先日買った家庭用精米機で精米して、食べてみるのが楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA