クリスマスのお菓子

Copinee こぴねえというお菓子を頂きました。

おつきゆきえさんの朗読会に来てくださったTomokoさんより。
ドイツのイーストを使ったお菓子・シュトーレンのようなお菓子です。

かわいらしいラッピングにかわいらしいタグが付いて、開けると作り手の想いがいっぱいつまったメッセージが添えてありました。
こぴねえというのはドイツ語で「雪がかかったこぴ」というのが語源だとか。
食べてみると、なかなか深い味わいです。

クリスマスイブの朝にもお客様に薄く切ってお出ししました。みんなで分け合って食べるのが似合うような気がします。

甲府で毎月第3日曜日に「こぴの庭」と名付けられたくらしのマーケットも開いているそうです。チラシによると今月は手作りみその教室もあったらしい。オーガニックのランチや野菜も買えるみたいです。機会があれば一度行ってみたい。

うちにいただいたチラシが置いてあるので(12月の分)、連絡先などはお尋ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。