イヤーラウンドコース

イヤーラウンドコースというのを最近知りました。

一年中いつでもウォーキングを楽しめるようにコース設定されているところだそうです。
そのスタートとゴール地点を「基地」と呼ぶそうです。全国に100ほどのコースがありますが、山梨県ではまだ3コース。そのうちの2つは地元の「スパティオ小淵沢」を基地とした信玄棒道と「オオムラサキセンター」を基地としたオオムラサキの道です。

今度新しく衣料品店満足屋竜王店が基地となって信玄堤を歩くコースを作ることになり、八ケ岳歩こう会が協力を依頼されました。スポーツ用品メーカーミズノが協力しています。
きょうはその下見の日。ですが・・・
実はおとといの甲州街道ウォークで、都会の舗装道路を17キロほど歩いたせいか膝の痛みを訴えるものあり。


それで以前購入したノルディックウォークのポールの出番!
これを使えば運動量は2割増しで、膝や腰への負担は2割減といわれています。
こんなときにこそ使わねば!
きょうのコース信玄堤はノルディックウォーキングにはぴったりです。

というわけで、きょうは途中参加で途中リタイア。全コース歩けば12キロとのことですが、私たちのきょうの歩行距離は5キロ位でしょうか。
みなさんと別れて寂しく帰る道すがら、途中道に迷ったり、フラフラとすいこまれそうになった建物があったり・・・。そこにはなぜか「カラオケの殿堂」の文字が・・・

イヤーラウンドコースとは
国際市民スポーツ連盟(IVV)の通年ウォーキング規則にのっとり、 全国各地で行政機関、公共施設、関係団体、企業などが協力し、コース及び基地を作成し、ウォーキングの普及を・発展を目指すものである。とあります。

基地となっているのは、スポーツ用品店やホテル、銭湯なども多いそうです。銭湯や温泉が基地というのはいいアイデアですよね。ゴールに着いてそのままお風呂に直行!(そしてビール?) 200円を払うと地図をもらえ、歩いた後にはんこを押してもらいます。

ぜひこれからは車を気にせず歩ける道を整備して欲しいと思います。
広い道でなくていい。自然のままの土の道。これが一番ぜいたくなのかな?

満足屋さんで商品の説明を受けるメンバーと「ミズノの靴はいいですよ」と宣伝に一役買う方々。

イヤーラウンドコース” に対して1件のコメントがあります。

  1. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     「○○○○の殿堂」の看板の建物に吸い込まれるようにドアまで近づきましたが、なんと午前中にもかかわらず、中からは妙なる調べが聞こえてくるではありませんか! 思わずドアを開けて中に入りかけましたがしっかりものの付き人の制止があり、かろうじて思いとどまりました。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA