廃油でキャンドル作り

100万人のキャンドルナイトとは、夏至と冬至の日の夜8時から10時まで電気を消してキャンドルの灯りで過ごしましょうという全世界的なイベントです。
小淵沢ペンション振興会の多くのペンションでも取り組み始めたのが去年の夏至。3回目の今回初めて振興会としてイベントをやってみましょう、ということになりました。

そのときに灯す灯りを、廃油で作ったキャンドルにしてみてはどうか、とペンションたん歩゜歩゜さんのベランダで試作してみることになりました。

インターネットで検索してみると、作り方を書いたページがいくつか出てきます。それを参考に、まずはやってみましょう!
道具はたん歩゜歩゜さんが用意してくれました。鍋・コンロ・泡だて器・温度計など。材料の廃油・油を固める凝固剤・たこ糸・わりばし・色をつけるクレヨンなども。
廃油やキャンドルの入れ物がある人は持参します。

さて・・・油を鍋に入れて80℃にあたためると、凝固剤が溶けます。よーく溶かして、削ったクレヨンを入れ、それで容器に流しいれます。芯になるたこ糸をわりばしで固定しておきます。
これであとは、かたまるのを待つばかり。

廃油で作ったとは思えないくらいきれいです。段々なれてくると遊び心も出てきて、ツートンカラーにしてみたり・・・

火は点くのだろうか、どのくらいもつのだろうか、と成果を確かめるために、その後キャンドルを灯しながらお茶の時間。チラシの内容や広報活動について、また「できることを少しずつ形にしていけたらいいね」等と話し合いました。

  6月21日夜8時から、電気を消してスローな夜を一緒に過ごしませんか!

 小淵沢ペンション振興会のキャンドルナイトのページはこちらです。
 キャンドル作りのことを書いている「ZOOM」さんのページ
 同じく 「わっ」さんのページ

 100万人のキャンドルナイトの公式サイトはこちらです。
 

廃油でキャンドル作り” に対して3件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    タイトル : 廃油でキャンドル作り
    100万人のキャンドルナイトとは、夏至と冬至の日の夜8時から10時まで電気を消し…… more

  2. かすみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    キャンドルナイト関連で・・・現在わたしも作品展に出品中のギャラリーも参加するイベント「トウキョウ・ミルキーウェイ」が銀座を中心に開催されます。
    約一ヶ月間にわたっていろいろなイベントがあるのですが、6月20日(金)19:00~21:00には「夜のギャラリーめぐり」ってのも。
    八ヶ岳まで行けない東京人はこちらに参加されるのをおススメします~。
    Like

  3. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    かすみさん素敵な情報ありがとうございます。
    夜のギャラリーめぐり、というのもちょっと惹かれますね! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

出演依頼

次の記事

カンボクの花