井戸尻遺跡ウォークのお誘い

今度の日曜日6月29日は小淵沢ペンション振興会の井戸尻遺跡ウォークです。
今月初めに下見に行って最終的なコースを決定しました。下見の報告はこちらです。

きょうは車でスイレンの様子などを見てきました。久しぶりの青空が気持ち良いです。南アルプスの高い山は雲に隠れていますが、近くの山は濃い緑の夏山になっています。


アヤメはもうそろそろ終わり、スイレンがたくさん咲いていました。ヒツジグサと同じと書いてあるものも多いのですが、ここは分けて表示してあります。ヒツジグサは小さかったです。

この水田に植えられているのは古代米。2色にはっきりと分かれています。右側は赤米でしょうか?

大賀ハスで知られる古代ハスはたくさんのつぼみがついていて、あと1週間くらい?で咲きそうです。

今のところ天気予報はくもり。ここの気持ちの良い芝生の上でお弁当を食べられるといいのですが。お弁当は近くのレストラン「かっこう」のみっちゃんに頼んでいます。
丁寧に作られたみっちゃん弁当は、いつも好評で今度も楽しみです。

6月29日(日)井戸尻遺跡ウォーク 
  参加費 宿泊される方は1200円(お弁当代・保険料含む) 
  10時スパティオ集合・解散は3時頃の予定です。
  お問い合わせ・お申し込みは風路及び振興会の各ペンションへ(要予約です) 
  
  5000年前の人々の暮らしに思いを馳せながら、小淵沢のお隣・富士見界隈をのんびり歩きませんか♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。