賢治と絵本にどっぷり

おとといはたんぽぽさんで、宮沢賢治さん朗読会、
そしてきのうは風路で大人のための絵本の会が行われました。

きてくださったみなさん、ありがとうございました!
どの本も良かったですね~・・・
マイヤー夫人の二の腕!来年100歳になられるというまどみちおさんの詩!
ピーボディ先生のはなしは、昔からあるお話を元に(?)、歌手のマドンナさんが書いている、というのもびっくり。

始めのことばも、怖れていたほどは長くならず・・・
かえって「あれれ、もう終わり?」「踊るとか言っていなかった?」等々のヒソヒソ声あり・・・

お茶を飲みながらの楽しい懇談会を終え、バウハウスさんでおいしいパスタを頂き、ゆきえさんを駅までお送りして・・・    いまだ心地良い余韻に浸り中・・・

八ケ岳界隈の方にうれしいお知らせ♪
11月13日(木)15:30~ 諏訪養護学校(富士見町)にて  
 大人のための絵本の会
があります!  料金1300円

ゆきえさんファンにはもちろん、初めてゆきえさんを聴かれる方にも、きっとステキな時間となること請合いです!

こちら↓は手前味噌イベントですが・・・
●12月13日(土)・14日(日) ペンション風路にて
   13周年アニバーサリー朗読会  賢治(13日)と絵本の会(14日)
    料金各回1500円・通し2500円(お茶付)

こちらもお待ちしています!
「宿泊してゆきえさんの朗読に浸るというのは、この1年間の自分へのご褒美」と言ってくださった方も!最高のプレゼントですよね~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA