ゆきえさんの背景は雪景色。

風路13周年アニバーサリー朗読会をきのうときょう開催しました。足を運んでくださったみなさんありがとうございました。
きのうの夜は宮沢賢治さんの朗読。
きょうは大人のための絵本の会。きのうまでは暖かな晴天が続いていましたが、きのうの夜からは天気は下り坂という予報。
しかし!朝、外は雪がさらさらと降っているではないですか!
そしてだんだん樹木の梢や地面に降り積もり、朗読会が始まる頃には窓から見える景色は銀世界です。
車のみなさんが来られるか心配でしたが、大丈夫だったようでひと安心。
ダイニングに入って来られるなり、窓からの景色を見てわーっと歓声を上げる方も。
ゆきえさんも「きれいっ」を連発!最高の舞台装置となりました。
朗読してくれた絵本も雪の日にぴったり。

朗読会が終わる頃には日が差してきて、キラキラと雫を輝かせながら融けていきました。

ゆきえさんの背景は雪景色。” に対して2件のコメントがあります。

  1. 波留美 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    風路さんの窓から見る雪景色は、この朗読会の最高の演出でしたね。それでなくても素敵なおつきゆきえさんの朗読が、その演出で何倍も素敵になりました。
    楽しい時間をありがとうございました。
    また楽しみにしています。 Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    波留美さん、来てくれてありがとう!
    雪景色は本当に思いもかけないプレゼントでした。
    またぜひ来てくださいね! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA