いのちの作法、活性化!?


きょうは「いのちの作法」自主上映実行委員会が大泉町の「いずみ活性化施設」というところで行われました。

この施設に初めて行ったのは今年の4月。大泉の9条の会が国際政治学者畑田重夫さんの講演会を行い、たまたま畑田さんの姪御さんがわたしたちの友人だった、というご縁で聴きに行きました。
失礼ながら、地味な会のような気がして10名も集まっていたらいいんじゃないかな~、それなら私たちも「枯れ木も山の賑わい」になるかも、と出かけたのです。そうしたら、なんと50人は越えていた?ようでこの施設のホールは大賑わいでびっくり!

場所がちょっとわかりづらい。通りからはちょうど建物(ローソン)の裏にあるので、全く見えません。
でも新しくて立派な施設なので、使わないのはもったいない。きょうの午後借りるのにかかった費用は500円でした。

委員会で話し合われたのは今のチケット状況や、これからの広報について、それからよもやまばなしなどなど・・・
今、あちこちで『いのちの作法』の話をしてチケットを買ってもらおうとすると、「あっもう買いました」「誰々さんから買うことになっています」等と言われることが増えてきた、という話。
それから、「韮崎の温泉にもチラシが置いてあってびっくりした」とか「○○というお店でも見た」「あの施設にも貼ってあった」・・・という話。

早く買わないとチケット無くなりますよ~!(と言えるようになりたい!??)

チケット取り扱ってくださっている場所の一覧です。
  http://yatsu-net.com/inochi/ticket.html 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。