塩の道・2回目

塩の道シリーズのきょうは2回目。
北アルプスの峰々をずうっと眺めながら歩くコースです。

前回のゴール「穂高駅」が集合場所です。小淵沢から約2時間。

穂高駅から穂高神社まで移動してストレッチ。安曇追分駅でここから歩く参加者と合流しました。
途中休憩した神社の前で北アルプスの山々を見ながら山座同定する参加者。登った山が見えるとうれしいですね。途中からは白馬三山が正面に見えてきて、私たちも登ったときのことを思い出しました。夏だったのでお花畑がきれいでした。風路(ふうろ)の名前もこのときの印象がきっかけだったかもしれません。

ウォークは信濃大町まで。国宝の神社の御神木が見事でした。次回は飯森まで歩く予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。