大浦みずきさん・・・

宝塚ファン、ミュージカルファンならきっとご存じだと思います。私が宝塚を良く見ていた一時期、多分最高のダンサーだったと思います。時に宝塚のことを「学芸会」のよう・・・と揶揄する方も彼女の舞台を見れば唸って「前言」を撤回したと聞いています。宮本亜門さんも彼女でミュージカルをやってみたい、と言っていたとか。
長い手足で、しなやかに、優雅に、時に激しく・・・ダンスを見る楽しさをこれほど味わわせてくれた人は初めてでした。しかもアップテンポの曲で激しく踊りながら伸びやかな声で歌も歌うのです!

宝塚退団のときの最後のショー「ジャンクション24」はビデオで何度見たかわかりません。街を出て行ったダンサーをみんなが呼び戻す「カムバック・エバーグリーン!」 今思うと、大浦みずきさんを呼ぶ声のような気がします。

「心の翼」も心に沁みる名曲でした。この歌を主題歌とした「テンダーグリーン」は宝塚らしくない、と初演のときに評判があまりよくなかったそうですが、今の時代を先取りしているような舞台でした。(これはビデオでしかみていませんが)
未来の地球では大きなドームのなかでしか人間は住めなくなっている。しかし、そうなる前にドームの外で植物とともにひっそりと生き延びている人々がいた・・・ドームから逃げてきた傷を負った主人公がそこで助けてくれた人々に尋ねます。
・・・
「さっきも聞いたが『森』ってなんだ?・・・」
「植物のことですよ。もうこの星には無いといわれているものです」
・・・・
と続く会話はなんだかとてもリアルな響きで耳に残っています。
 
この舞台は生で一度見てみたかったです。
本当に舞台は一期一会です。

大浦みずきさん、亡くなったなんてとても信じられません。

大浦みずきさん・・・” に対して3件のコメントがあります。

  1. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大浦みずきさんの訃報には、私もビックリしました。
    彼女が宝塚でトップだったころ、私は星組の日向薫さんのファンでした。本当に、みずきさんのダンスは素晴らしかったです! Like

  2. 風路 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、コメントありがとうございます。
    ニュースで見たとき、愕然としました。
    大浦みずきさんの輝きを何か文章に残しておきたい、と思いました。
    印象に残っているダンス・セリフまだまだたくさんあります。
    コメントすごくうれしかったです。 Like

  3. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     相棒に強引に引っ張られて初めて見に行ったのが、大浦さんのサヨナラ公演でした。「ジャンクション24」は初めて見るレビュー形式に全体のストーリーが分からず、「あれッ? この人は前に出てきた人とどういう繋がりがあるんだろう・・・」と戸惑って、ダンスや歌の素晴らしさはよくわかりませんでした。ただ、圧倒的に女性客が多く、男性客はほんの一握りで、休憩中のトイレが女性がずらっと並んでいて、男性用はガラガラだったのが印象に残っている程度でした。その後幾度か別の組の公演にも引っ張っていかれ、何度か宝塚に通っているうちにレビューの形式も分かってきて、大浦さんの花組のあのサヨナラ公演がとてもすばらしいものだったことが分かり、彼女の隠れたファンになったのでした。残念ッ! あの歌と踊りをもう一度見てみたかったです。ご冥福をお祈りします。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。