清里フィールドバレエ2020開催!

きのうの下見で萌木の村を通ったとき、村長(?)さんにお会いしました。
トレードマークのスーパーマンのTシャツ!

夏の八ヶ岳高原の風物詩ともなっている清里フィールドバレエはやるのですか?
と、お伺いしたら、実施するとのことです!

早々と中止を決めたイベントもたくさんあるなか、さぞ迷われたことと思われます。
バレエはだいたい一年前から準備するのだそうです。
もちろん中止も考えたけれども、出演する人だけでなく、スタッフの1人1人、今ほとんど仕事の場が失われている、また地元の観光(宿泊や飲食など)のことも考え、開催することにしたとのことでした。

その代わり、3演目だったのを1演目だけに、1200人入るところを500人に。今まであった自由席はなくすべて予約席に・・・などなど、採算という面では非常に厳しい道を選ばれたみたいです。
もちろん、チラシやポスターも全て作り直しとのこと・・・

それを聞けば、微力であったとしても応援しないわけにはいきません!
うちも観光業のはしくれですし・・・

これから舞台の準備が始まるところのようです!
真夏の高原の夜に白鳥の湖が現れます♪ 月も星も雨や雲さえも自然の舞台装置!

チケットは今回全て?ローソンで取り扱うようになるみたいです。

詳しくはこちらをどうぞ ⇒ 第31回清里フィールドバレエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

甲斐駒せせらぎセンター