馬の町小淵沢

今週末は先日のお祭りの会場にもなった県営馬術競技場で全日本ジュニア障害馬術大会が開かれます。毎年8月第一週はこの大会に参加される乗馬クラブの方たちの宿泊が増えます。

以前、6連泊された乗馬クラブの方に「きょうの晩御飯はなんだろう、と毎日帰ってくるのが楽しみです」と言っていただいたことがあり、すごくうれしかったので、今回もそう思っていただけたらいいなぁと一週間分の献立を考えています。(=シェフにプレッシャー!?)

小淵沢は馬の牧場がたくさんあり、普段の日も乗馬をされるかたがたくさんいらっしゃいます。
林の中にウッドチップを敷いた馬の道があり、そこは人も歩ける遊歩道ともなっているので、散歩中に馬に乗ったかたとすれ違うこともあります。
何年か前、小淵沢ペンション振興会のポレポレクラブのウォークイベントでも馬の道をたどったことがありました。

馬と人が自然の中で、日常的に触れ合える町です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。