ようこそ八ケ岳へ!

数年前から年に1度、叔父叔母といとこたちで一緒に一泊旅行しています。
(その歴史?をたどるとルーツは風路の「従業員慰安旅行?(最初は3人)」でした)
今回の旅行先は八ケ岳!
本当は風路に泊まっていただきたいのですが、叔父たちはもう高齢で客室のある2階までの階段が辛いだろうと、ホテルに泊まり、次の日(きょうです)風路でティータイムとすることにしました。

叔父たちは風路に以前来てくれたことがありますが、仙台に住む叔母といとこは八ケ岳まで来るのも初めて。
叔母は支えがあればごく短い距離なら歩くことができる、といった具合なので、途中の乗り換え駅をどうしようといとこたちが思案していたら、JRのサービスがあることを教えてもらったそうです。

駅に頼んでおくと、職員の方が車椅子を用意して電車に乗せてくれ、降車駅と連絡をとってそこにまたその駅の駅員さんが車椅子を用意して待っていて乗り換える電車まで連れて行ってくれるのだそうです。
新宿駅は私たちでも迷ってしまうくらいホームが複雑に広がっていて、いつも大勢の人で混雑しているので乗換えが心配だったのですが、特別の通路?を使ってスムーズに特急あずさに乗ることができたそうです。
小淵沢駅もエスカレーターもエレベーターも無いのでどうしようと思っていたら、ホームの一番新宿寄りはスロープになっていて、そこから車椅子で降ろしてもらうことができました。
これは本当にありがたいサービスでした。
天気も最高!「うわー山がきれいっ!」「シラカバの林、いいね~!」「緑がきれい!」「あっ鳥が来ている!かわいい~」・・・ワイワイと大騒ぎの八ケ岳初体験組でした。

「来て良かった~!」と言ってもらえたのがなにより!

そうそうティータイムのコック手作りのオレンジのシフォンケーキとフルーツ(桃)とアイスの盛り合わせも大好評!(でもあんまりそっくりかえらないように)

ようこそ八ケ岳へ!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    叔父様叔母様たちに、八ヶ岳に来ていただけて良かったですね。お天気も良くて何よりでした。JRサービスのこと、知りませんでした。私も新宿で「あずさ」に乗るのは苦手です。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、コメントありがとうございます。
    こういうサービスはどんどん利用して、出かけたい人が出かけられるようになっていけばいいな、と思います。
    新宿は本当に乗換えがたいへん! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA