山ウドの花

ちょっと遠出をしてきました。天気も良く、山々の形もいつも見慣れた形とは違って、新鮮。
と言って見慣れている山の形が新鮮でないってことは全く無いです。

きょう帰ってくるとき八ケ岳がうっすらと見えてくると、惚れ惚れ・・・
きれいだなぁ・・・あそこの麓で暮らしているんだよな・・・

ただいま~!

庭のウドの花。まん丸でかわいい。ウコギ科だそうです。
おつきゆきえさんがよく読んでくれる絵本のようにスウィングしそうです。

 がらがらがらがら とばた たん たばた たん・・・・

山ウドの花” に対して2件のコメントがあります。

  1. 七つ森 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ああ、これ山うどの花だったんだあ~。かわいくてミョウにこころ引かれる味わいがあるなあと思ってたのです。うどは食する時期になれば、またここにもある、あそこにもあると、てんぷら、酢の物、きんぴら、つくだに、余すところなくいただいてるのに。ごめんね。気がついてあげなくて。 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    七つ森さん、私も最近わかったんです。春にうまい、うまい!と食べていたウドの葉からこんなにかわいい花が咲いているじゃありませんか!
    さらにこの先の丸いところがはじけて繊細な花びら?が出ているんですよね・・・自然はすごい!
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA