竹内常一さんの講演会

こぶちさわ九条の会と風の輪学校ルンが主催する講演会のお知らせです。
竹内さんは以前風路に宿泊されて、ゆきえさんの朗読を聞かれたことがありました。
そのときはあまりゆっくりお話する時間がありませんでした。
そのあと大地の風というグループが主催する講演会(勉強会?)などにもいらしてくださったそうです。

さて・・・この講演会のテーマは「いま、なぜ教育基本法改正か?」です。
教育基本法、どこがどう変わるのかよく知らない、という人も多いのではないでしょうか?
世論調査でも拙速に変える必要はない、という意見が63パーセント(?)あったそうです。

その内容を知るたびに不安が募っていきます。文面だけ見ると似ているのに良く見ると180度変わってしまう!!!ところもあるそうです。第十条とか・・・

「・・・なにが変えられようとしているのか、知る機会を持ちたいと思います」
とチラシにあります。行ってぜひ講演を聞いてみたいです。・・・が、うちのおつきゆきえさんの朗読会の日と重なっています。難しいかな~。

 12月10日(日)午後1:30~ 
 場所は「生涯学習センターこぶちさわ」の研修室です。
  
この前の選挙で与党が3分の2の議席をとったことで、どんどんいろいろな法改正がされているそうです。それがほとんど報道されていないようなのがこわいです。
防衛庁が防衛省となる法案もあっというまに衆議院を通過したということです。
一緒に決まった(?)自衛隊法では、もう憲法を変える必要がないくらいに、自衛隊が堂々と海外で戦闘に参加できる、と聞きました。本当に? みんな知っているのかな・・・

竹内常一さんの講演会” に対して3件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    タイトル : 「いまなぜ教育基本法か?」 竹内常一さんの講演会とパネ..
    子どもたちが変わってしまったわけではない。変わったのは大人たちではないか。大人は自分の都合で子どもの将来に関わる法律をいじくりまわさないでほしい。子どもは大人の玩具でも道具でもないのだから。(既述) 竹内常一 さんの講演会とパネルディスカッションが小淵沢で開かれます。テーマは、「いまなぜ教育基本法改正か?」 パネル・ディスカッションのパネラーは、佐野公保さん(小学校教員)、久松重光さん(市民活動家)、青柳明美さん(風の輪学校ルン)の三人です。教育や市民活動の現場にいるパネラーたちと会場参加…… more

  2. mukai-message より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは こちらでも遅まきながらやっとアップしました。10日には行けるかどうかまだ分かりませんが、地域でこういう集まりがあるのは心強いですよね。 Like

  3. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    mukaiさん、うまく説明はできないのですが、かなり不安を感じています。
    こういうものをあっさり通してしまったら、子どもたちの未来はどうなっていくのかと。
    何十年(もしかしたら何年)かたって、振り返ったら今年がぐーんと進路を曲げていく、節目の年になるような気がするのです。考えすぎでしょうか。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。