小淵沢ペンション振興会下見ご一行様御写真

きのうの午後、風林火山館と信玄棒道ウォーキングコースの下見に行きました。

風林火山館前には団体写真用の、このようなセット↑が設えてあったので集合写真を撮らせていただきました。前の看板?には「風林火山館・平成19年2月22日2番(本日2番目の団体か?)」と書いてあります。日付は取り替えられるようになっています。

下見は「駅から歩く組」と「スパティオ小淵沢から歩く組」に分かれ、スパティオ横の角で合流しました。スパティオを起点として歩く場合は3時間位、駅から歩くときは4時間位のコースでしょうか。

各ペンションから出発することも可能です。
コースはバリエーションをいろいろ考えてみたいと思います。

やっぱり棒道はいいなぁ・・・。小淵沢の(山梨県の?)宝物のような道だと思います。
カラマツの芽吹きの頃も、いいですよ~♪

しかし棒道(周辺)は県か国の土地だと思っていたら、個人の所有地がかなり混じっているとのこと。なんとかこのままで残して欲しい道です。

真ん中の写真は、戦国時代に思いを馳せ、ポーズを取る下見隊の武将&雑兵たち?(雑兵&武将たち?)

小淵沢ペンション振興会下見ご一行様御写真” に対して3件のコメントがあります。

  1. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     も、も、もちろん! 私が武将ですよねッ! っていっても、なんか両側の2人がすごく立派に見えるんですけど・・・・・・・・。 Like

  2. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    3人様とも、ご立派な大将様です!
    しかし雑兵は、つらかったよね~。「楽しくウォーキング」じゃなくて、重い格好をして、荷物を運んで、歩くんだもの…。
    オバサンは、一番下っ端に同情してしまうのです。。。 Like

  3. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、その通り、3人ともペンションの大黒柱、無くてはならない人たちです!
    >しかし雑兵は、つらかったよね~
    ドラマの雑兵役は時々募集があるようですよ。経験者も身近にいます。
    確かに重労働だったそうです。
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。