乗馬体験3回目。軽速足は難しい!

さて、1週間の間をおいて3回目の乗馬です。
あちこちの痛みは薄れてはきましたが、乗馬の体験の方も薄れてしまっているような・・・

馬への乗り降りはちょっと慣れてきたかな・・・?
きょうもトムくんが相方です。よろしくね。

並足・速足・軽速足の練習です。踵での蹴り方(合図の仕方)、手綱の引き具合、姿勢、立ったり座ったりのリズム、などまだ全然わかりません。 ・・・ でも楽しい♪
次回はもう外乗という予定なのですが、本当に外へ出られるんでしょうか?

終わってからのコーヒータイムで、ペンション「わっ」さんが乗馬の効用について書かれた記事をコピーして、みんなに配ってくれました。これを読むとますますはまりそうです! (文は日本馬術連盟の渡辺弘さん)

最初だけご紹介。青い字が本文です。
乗馬は馬の背中にすわっていることさえできれば誰にでもできるスポーツです。
なにしろ歩いたり走ったりするのは馬です。
(確かに!)
馬が足代わりになってくれるのですから、体力の無い高齢の方でも無理なく楽しむことができます。(なんだか私たちにピッタリではないですか!それにしては30分の乗馬のあとのこの疲れと痛さはどういうこと?・・・)

「心身の健康に良い」、「心が通じ合う喜び」、「トレッキングも楽しめる」、といいことづくめ!

しかし、それには越えなければならないハードルがいくつもありそうです。

乗馬体験3回目。軽速足は難しい!” に対して2件のコメントがあります。

  1. くまぱぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おっ、3回目ですね。
    多分、今までより痛くならないで乗れたのではないですか?
    外乗もきっと行けますよ。
    3回レッスンして外乗、というのは私の所でも昔お客さん向けにやっていた乗馬パックと同じです。
    これで、安全に馬に「乗せられている」事ができるようになったわけです。(笑 Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くまぱぱさん、こんばんは。
    そうなんです、1週間たって忘れてしまったような気がするのですが、痛さは最初の時より少ないような・・・問題は明日の朝です。
    ララミー牧場さんの乗馬パックがやはり3回レッスンして外乗というものだそうです。でもみんな4回目で外乗ができるんでしょうか?
    近くをグルッと短時間歩くのだとしても・・・
    外乗の報告ができるようにがんばります!? Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA