ウエマツ自然医療センターのマクロビランチ

注文していたノルディックウォーキングのポールを高根町のウエマツ自然医療センターに取りに行ってきました。

ウエマツ自然医療センターでは森林療法・ノルディックウォーキング・マクロビオティックなどを総合的に取り入れた治療をしているそうです。

マクロビオティックの食事も予約すれば食べられるとのこと、せっかくだからとしっかりランチも予約しておきました。小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより・冬号」でノルディックウォーキングとマクロビ食も取り上げる予定なので、その取材(?)というのが大義名分です?!

ひじきの和え物と大根の漬物・根菜のスープ(丸麦入り)・玄米ごはん・キビのコロッケ・寒天のリンゴゼリーというメニューでした。体にいいものを食べているという気がして、食べた後すっきりした満足感。おいしかったです♪ 

コロッケは、はじめじゃがいもかと思いました。
→コロッケの中。

リンゴのゼリーも気に入りました。

(きょう頂いたメニューは1500円。他にも玄米おにぎりセットや飲み物・豆乳アイスなどいろいろ。要予約です)

植松先生ご夫妻とのおしゃべりも楽しく、ポールを受け取らずに帰るところでした!
ノルディックウォークの成果?はそのうち報告したいと思います・・・できるかな?

ウエマツ自然医療センターのマクロビランチ” に対して4件のコメントがあります。

  1. 多摩おば より:

    SECRET: 0
    PASS:
    北杜市には、まだまだ色々な見所が沢山あるのですね。
    「風のたより・冬号」、楽しみにしています♪ Like

  2. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    多摩おばさん、本当にまだまだ見どころも、おいしい場所もたくさんありますね。
    それから素敵な人たちも!
    冬号がんばります! Like

  3. すみれ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もう!わたしにはそんな大義名分がないんだもん。さっさとポールだけ受け取って帰ってきてしまいました!!
    で、いつでも使えるように玄関に置いたり、最近は車に乗せてあるいてます。
    火曜日にやっとそれらしく歩きました。月夜に畑道を気持ちよく歩きましたよ。知らない人が見たら若いのに杖なんかついてって思うかもね。
    (犬の散歩のおじさんにそういわれたもん)でもうまく説明できないし。。
    Like

  4. kaze-michi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    すみれさん、・・・ふふふ、大義名分は作っちゃうんです?(ナイショ)
    そうそう、この界隈をポール持って歩いていたら「名物」になってしまうんじゃないか、とちょっと考えちゃいますね・・・
    棒道位なら、いいかもしれないけど。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

兜山から岩堂峠

次の記事

同窓会は楽し