マクロビオティック講習会・和顔施

7・8月はお休みしていたマクロビオティックの料理講習会に行ってきました。ひと月に1回一週間同じメニューを教えてくださるので、自分の都合の良い曜日に行くことができます。
到着したら「歩こう会仲間」のMさんとばったり!「よろしくね♪」

今月の主菜はサモサというインド料理です。中味はひよこ豆とひき肉のような大豆たんぱく。
それからクスクスのピラフ。赤と緑のピーマンとクスクスの黄色(ターメリック)の彩りがきれい。じゃがいもの葛あんかけ。きくらげと野菜のスープ。野菜をまず蒸して甘味を出すのがコツとか。サラダ・鳥ささみのような小麦たんぱくのわさび醤油・デザートまで。

大勢の参加者が3~4人ずつグループになって1種類を担当します。私はサモサの皮担当。地粉で作って丸めてある生地を薄くのばして餡を詰め、フォークで縁に飾りをつけます。すぐに揚げる係りの人にもっていきます。「運動会と思ってください」と先生。

大島先生はときどきおもしろいことを言ってみんなを笑わせます。「玉ねぎを回し切りにしてください、回し蹴りじゃありませんよ」 (^^;)

みんなで作ったお料理を食べた後、先生が食事と健康についていろいろお話されます。
きょうは鼻と肺についてでした。肝心の話はあまり覚えていないのですが、ひとつ「和顔施」(わがんせ)ということばが印象に残りました。
お布施はお金だけじゃない。お金が無くても笑顔がまわりの人をなごませたり、ほっとさせたりする、それは立派な施し、ということで仏教?のことばだそうです。

「うちにピッタリじゃないか!これからもエンターテイメントで周りを明るくするぞ!」と座長。
周り、明るくなるかな~・・・?(ー-;)

マクロビオティック講習会・和顔施” に対して4件のコメントがあります。

  1. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「周り、明るくなるかな~」って、ど、ど、どういうことですかッ。確かに「(あ)軽くするぞ!」・・・・言えているかも・・・・。 Like

  2. みっく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うふふのフ!。。。これからの時期エンターテイメント登場(^^♪
    (あ!)軽くしてください。座長!ざちょう!座長~~(●^o^●)
    Like

  3. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あ、あ、あッ! そ、そ、そんなに焚きつけないで下さいッ! ただでさえ年末が近づいてくると血が騒ぐ日々がやってくるのですから。私の学生時代の友人が集まる忘年・同窓会、ペンション仲間の忘年会、それから蓮田の歩こう会との合同ウォーク・懇親会、それに最近通い始めた民謡同好会の忘年会(をどうも風路でやることになるらしい・・・・・)・・・・うーーんッ! 今年もまた忙しい日々を送ることになり・・・・・なのでッ!。出し物は只今検討中! 乞う、ご期待! Like

  4. こんちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大島さんとはもう長いお付き合いというか、大変お世話になっているご夫婦です。
    毎月のチラシは私が作らせていただいています。
    関西の方は会話にサービス精神があって楽しいですね。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。