魚沼郡津南町のこしひかり

今年も新米の季節。恒例米買出しツアーに行ってきました。
きょうは快晴、小淵沢インターから松本方面に向かって走ると正面に真っ白な北アルプスが見えてきて思わず歓声。豊田・飯山インターを下り、千曲川沿いに走るとまわりは紅葉真っ盛り。


ペンションたん歩゜歩゜のりぃさんの親戚の家に着くとさっそく玄米30キロ入りの米袋を2台のワゴン車に分けて積み込みます。この仕事をさっさとすませて・・・
その後は楽しみな昼食♪
畑で採り立ての新鮮な野菜料理の数々が並びます。これが本当においしい!

上品な甘さのムラサキイモのクルミ和え、ゼンマイの煮物、採り立てブロッコリ。おでんにズイキにモッテノホカ(もって菊)、飼っている鶏の卵。
インゲンもやわらかいのに歯応えがシャキシャキとしていて甘い!

ゆっくりと贅沢なお昼をいただいて、帰途につきます。ありがとうございました。また来年!

帰ってから新米を精米して炊くのが楽しみ・・・♪

魚沼郡津南町のこしひかり” に対して1件のコメントがあります。

  1. 座長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     おっと! 忘れてならない報告がひとつ! 大広間での会食のシメに「ジャァァーーン 叩けボンゴッ! 響けサンバッ!」と一公演やってまいりました。キンキラ衣装とキンキラレイ、カツラにポンポン持参でね・・・・・・。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

肖像画?