100万人のキャンドルナイト今年も!

昨年の夏至の日から小淵沢ペンション振興会として取り組んできたキャンドルナイトのイベントは今回で3回目。
横尾さんのギター生伴奏による歌声喫茶を基本としながら、小淵沢周辺に在住の方々、ペンションのお客様たちを巻き込んで?続けてきました。
第1回目は児童書作家の杉山亮さん・第2回目はえほん村の村長でもある絵本作家の松村雅子さんの語り、という豪華出演陣!

今回は地元でカレーのお店と空手の師範もやっていらっしゃる、タモン・ペンパさんのネパール音楽が予定されていたのですが、お仕事の都合により已む無く欠席。
それでも、たまたま参加してくださっていた、つい最近まで甲斐大泉で「歌おう屋」という歌声喫茶をやっていらっしゃった、金野さん御夫妻によるカンツォーネというサプライズがあり客席は大喝采。

ペンションのお客様によるマジック(とトーク)も楽しかったし、オカリナの演奏もアンコールの声があがるほど!
月下草舎さんのダイニングに灯されたキャンドルのやわらかな光の中で、楽しい時間を過ごすことができました。

今回、振興会メンバーによる、自家製のスモークチーズ・ビーフジャーキーのおつまみセットが大好評でした。もしも残ったら、買いたいと思っていたのですが、完売だったそうです・・・(残念・・・)良かった!


帰ってから、余韻さめやらずのお客様たちで第2部が始まりました♪

●100万人のキャンドルナイトの公式サイト
↑このページを開くと清志郎さんのメッセージに会えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA