マクロビオティックの研修

甲斐小泉駅近くに最近開業したゼルコバというレストランのオーナーに紹介され、マクロビオティックの講習を受けてきました。この頃マクロビに関心を持っているコックです。
以前はおいしいが一番!という考えだったのですが、体に良くてなおかつおいしい、となればさらに良いというわけです。

完全正食というのは、なかなか難しいですが、少しでも取り入れられたらいいかなぁと思います。とりあえず?要望があればこの前購入した家庭用精米機で、分付き米(三分づき・五分づき)をお出しすることにしています。
それからなるべく地元の野菜を使いたいです。風のたよりの記事にもありますが、今よく使うのがヤーコン。シャキシャキした歯ざわりが好評です。

今回教えていただいたのは大泉にある「八ケ岳アカデミー」。七草玄米がゆと食養煮しめなど。ペンション振興会婦人部の研修でお願いするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA